BLOG

スポーツの秋到来!必ずやってほしい準備運動!

おはようございます、院長の只野です!

熱気が落ち着いてきて、秋!!という感じがしてきましたね。
今日は【久しぶりの運動開始】についてお話しします。

秋の紅葉

スポーツの秋という言葉もあるように、運動しやすい季節がやってきます。今年の夏は暑かった分、ほとんど運動しなかった人が多いのではないでしょうか?

カラダを久しぶりに動かすとき、一番いい運動とは何だと思いますか?ウォーキング?自転車?それともスイミング?

いえいえ違います。。一番大事なのは【カラダを動かすことをカラダに思い出させる事】です。

『何言ってるんだ、だから軽い運動から始めようとしてるんだろ!』と思う人もいるでしょう。しかし、その軽い運動すらカラダにとって重労働なんです!

準備運動が運動だと思え!

アキレス腱をグッと伸ばして、手首足首をプラプラして、よし準備運動オッケー!・・・なんて思っていませんよね?

イチロー選手も準備運動はとても重要視していて、『誰よりも早く初めて、誰よりも遅くまでやっている』とスポーツ記者が驚くほどです。

そのイチロー選手もよく行っているストレッチをご紹介します。

【股割り】と【肩入れ】

まずは下の写真をご覧ください。

イチロー選手のストレッチ

イチロー選手のルーティーンでお馴染みの動きですよね。股関節を中心に、背中の筋肉・肩甲骨まわりを刺激する体操です。

やり方を順番に解説していきます。

①開脚を意識して!

股割りのポイントはスクワットのように膝が前に出るのではなく、開脚するイメージでつま先を外に広げて腰を落とすことです。

間違った股割り

正しい股割り

最初は広げすぎないように膝が90°になる位でやりましょう。この状態で30秒程度キープしてみてください。股関節が燃えるように熱くなってきます。

30秒がキツイという人は、イスに座りながら同じようにやってみてください。開脚を意識!です。

イスに座った股割り

②頭はブラさない!

肩入れでよくみるのが腰が曲がって頭がぶれている姿勢です。

間違った肩入れ

これだと肩甲骨や周りの筋肉に刺激が届かず、腰痛を起こしたり、刺激したい部分に効きめがでません。

頭はブラさずに、腰から頭まで軸を作るイメージで肩を入れてください!

正しい肩入れ

いきなりジョギングや筋トレを始めようとしていたアナタ、この準備運動で適度な疲労感を感じていませんか?それだけカラダはなまっていますよ!

もちろん、すべての運動不足がこれで解消するわけではありませんし、膝や腰が痛くてできないという人も体操はこれ以外にいくらでもあります。無理せず少しずつ初めていきましょうね!

ただのサポート接骨院

 

接骨院概要
外観

〒241-0005
神奈川県横浜市旭区白根3丁目1-7

045-465-6866

受付時間
午前
9:00~12:30
午後
15:00~21:00
土曜は9:00~15:00
休診日:
日曜日
駐車場のご案内
駐車場案内

▲クリックで拡大します▲

カテゴリー
 

tel.045-465-6866

治療案内

各種保険取扱(往診可)・交通事故・労災・自費治療

対応可能な症状

骨折、脱臼、捻挫、打撲、肉離れ、交通事故治療 スポーツでのケガ、
寝違い、むち打ち、ぎっくり腰

受付時間
  9:00~12:30
15:00~21:00

※ 土曜日は9:00~15:00まで

休診日:
日曜日
アクセス

〒241-0005 神奈川県横浜市旭区白根3丁目1-7

相鉄線鶴ヶ峰駅 徒歩6分 国道16号線 白根交差点そば
駐車場案内:詳細はこちら