BLOG

冷えからくるだるさや、腰・首・膝の痛みを守るには!

おはようございます、院長の只野です!
これからの季節、エアコンや扇風機が大活躍しますね。そうなると気になるのが【冷やしすぎ】です。
【風が直接あたるとだるくなる】【冷房が効いてる部屋に入ると首が痛くなる】といった症状でお悩みの方、特に女性の方は多いのではないでしょうか?痛みや冷やしすぎからカラダを守る効率のいい方法は何なのか、お伝えします!

エアコンや扇風機の風で冷える

カギは【深部体温】にあった!

東洋医学では体を冷やす=悪いとされています。(何が悪いのかは曖昧な部分もありますが・・・)
暑いこの季節、アイスやかき氷、そうめんや冷やし中華、アイスコーヒーやジュースなど冷たいものが欲しくなりますよね。冷たいものを摂取すると胃や腸にストレスがかかり、下痢や腹痛の原因になるのはご存知かと思います。

もうひとつ。東洋医学的な用語で【寝冷え】という言葉があります。
寝ている間に体の熱生産が減り、血流や体温も減少するので、体全体が冷えてくるというものです。

これらはカラダの【深部体温の低下】によって症状が出ていると言われています。
カラダの反応として、寒さを感じると生命に重要な臓器がある中心部分を温かく維持しようと、末端部分に行くはずだった血流を行かせないようにして中心部分で循環させます。そのため手や足の血流が悪くなり冷えを感じるのです。(もちろん冷えにはこれ以外様々な原因があります。)
手足が冷えてきたからと言っていくら温めても結局は改善されません。重要なのは深部体温を高くする事で、深部に十分な体温が維持されていれば血流も末端まで行き届きます。

冷え寒気悪寒腹痛下痢

冷えの効率のいい改善方法は?

ちょっと気にかけるだけで簡単にできる方法ばかりです。

・シャワーでなく入浴
夏場は暑いのでシャワーで済ませがちですが、暑いと感じるのは皮膚の表面にある感覚器官なので、深部の温度は下がっている事もあります。入浴することで体が温まり、血管が広がって血流がよくなります。同時に自律神経の緊張も緩和できるので、リラックスして少し長めにつかるのも良いですね。

入浴でリラックス血流良く

・適度な運動
夏場は運動を控えるように天気ニュースなどで注意されますが、外へ出なくても運動は可能です。ジョギングなどの有酸素運動は効果は高いですが、いきなりやるのはツラいと思いますので簡単な体操をご紹介しています。

・カラダを冷やす食べ物に気を付ける
土の上で育ち、暑い地方で採れる食べ物はカラダを冷やす効果があると言われています。例えばキュウリ・トマト・パイナップル・バナナ・すいか・牛乳などです。栄養は豊富なので食べるなと言うわけではなく、食べすぎに注意しましょう。調理法次第では冷やす効果がなくなるものもあります。逆にカラダを温める効果のあるショウガ・ネギ・ニラ・サツマイモなどを食べるのもオススメです。

さいごに

当院では深部体温を高めることのできる先進機器を導入しています。高周波温熱器 ラジオスティム】という機器です。

ラジオ波を首肩の痛みに

カラダを深部から温める【ラジオ波】という人体に害のない電波を使うことで、内臓・筋・腱・靭帯を温めることができ、短時間でポカポカと体が芯から温まった感覚が体感していただけます。ケガの施術やリハビリ以外にも、エステサロンでのリラクゼーションや、プロスポーツチームでのコンディション管理まで様々な用途で使用されています。初めての方はワンコイン500円で体験できますので、気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね!

ただのサポート接骨院

接骨院概要
外観

〒241-0005
神奈川県横浜市旭区白根3丁目1-7

045-465-6866

受付時間
午前
9:00~12:30
午後
15:00~21:00
土曜は9:00~15:00
休診日:
日曜日
駐車場のご案内
駐車場案内

▲クリックで拡大します▲

カテゴリー
 

tel.045-465-6866

治療案内

各種保険取扱(往診可)・交通事故・労災・自費治療

対応可能な症状

骨折、脱臼、捻挫、打撲、肉離れ、交通事故治療 スポーツでのケガ、
寝違い、むち打ち、ぎっくり腰

受付時間
  9:00~12:30
15:00~21:00

※ 土曜日は9:00~15:00まで

休診日:
日曜日
アクセス

〒241-0005 神奈川県横浜市旭区白根3丁目1-7

相鉄線鶴ヶ峰駅 徒歩6分 国道16号線 白根交差点そば
駐車場案内:詳細はこちら