BLOG

【スポーツ外傷】清宮選手の右手有鈎骨骨折ってどんな症状?画像付き簡単解説

 

有鉤骨骨折って?画像付き解説の画像

おはようございます、院長の只野です!

将来の侍ジャパンの4番候補、清宮幸太郎選手が右手首の骨折というニュースがありました。
大谷選手に続いて清宮選手もケガをしてしまうなんて。侍ジャパンの中心となる若い選手達のケガは本当に残念でなりませんね。
大谷選手も清宮選手も日本ハムに入団して期待されている選手という共通点が・・・。

そうなると去年ドラフト1位で入った吉田輝星選手も気になりますね。

彼も甲子園で連投していましたし、肩や肘の手術なんてことにならなければいいですがどうなるでしょう。不安です!
さて、今回は清宮選手がケガをした「右手有鈎骨骨折」とはどういった症状なのか解説していこうと思います!

右手有鈎骨骨折とは?

まず有鈎骨(ゆうこうこつ)がどこにあるのか説明します。下の写真を見てください。

右有鈎骨の写真

 

写真のマルがついているあたりを触ると出っ張りがあります。ここが有鈎骨です。

右有鈎骨の写真骨版
手の骨は小さくて細かく、他にも出っ張った形の骨があるので触り間違えに注意です。手首と言うよりも小指と薬指の付け根にあります。
角度を変えてみるとわかりますが、出っ張りの形はマルじゃなくフックの形をしているのです。

右有鈎骨拡大版
ここが骨折してしまうのを有鈎骨の鈎骨折といって、テニスのラケット、ゴルフクラブ、バットなどを強く握った状態でスイングすることでグリップがこの鈎部分と衝突すると起こると言われています。

この骨折は神経や腱に影響することもあるため、特にスポーツ選手は手術して破片を除去する事が多いです。

清宮選手のようにバットスイング時、ゴルファーがミスショットをした際に折れたりといった報告例が多いですが、特に予防法があるわけでもなく注意が必要になります。

 

一般人の我々でも野球中やゴルフ中に起こる可能性はありますが、頻度は多くありません。

過去にこの骨折をした選手は、

原辰徳(現ジャイアンツ監督)さん

・清宮選手と同じ日本ハムの中田翔選手

・私が野球少年だった頃に活躍していた中村紀洋選手など、

長距離バッターに多い傾向にあります。力強いスイングをする人は気を付けたほうがいいかもしれませんね!

なかなか治らない手首の捻挫と思っていたら実は骨折だった、という場合もあります。

当院ではレントゲンやCT、MRIが撮れる整形外科への紹介も可能ですので、心配な方はお気軽にご相談くださいね!

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ただのサポート接骨院LINE@始めました!

・こんな症状は治療してもらえるの?
・治療を受けようか考えていて相談したい
・電話するのはちょっと苦手
・治療の予約や時間変更をしたい

こういったお悩みをお持ちの方、LINEからお気軽にご連絡ください!

ID検索はこちらから→「@tyk1250g」

お友達に追加は当院のロゴをタッチ、クリックしてください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ただのサポート接骨院

接骨院概要
外観

〒241-0005
神奈川県横浜市旭区白根3丁目1-7

045-465-6866

受付時間
午前
9:00~12:30
午後
15:00~21:00
土曜は9:00~15:00
休診日:
日曜日
駐車場のご案内
駐車場案内

▲クリックで詳細を表示▲

カテゴリー
 

tel.045-465-6866

治療案内

各種保険取扱(往診可)・交通事故・労災・自費治療

対応可能な症状

骨折、脱臼、捻挫、打撲、肉離れ、交通事故治療 スポーツでのケガ、
寝違い、むち打ち、ぎっくり腰

受付時間
  9:00~12:30
15:00~21:00

※ 土曜日は9:00~15:00まで

休診日:
日曜日
アクセス

〒241-0005 神奈川県横浜市旭区白根3丁目1-7

相鉄線鶴ヶ峰駅 徒歩6分 国道16号線 白根交差点そば
駐車場案内:詳細はこちら